Home> 山形県・桜の札所 > 三十六番 烏帽子山公園

 烏帽子山公園は、明治時代に地域の有志により作られた山形県有数の桜の名所である。米沢盆地を一望できる高台に位置し、春の桜、夏の緑、秋の紅葉など一年を通して四季の景観と眺望が楽しめる。園内にはソメイヨシノ、エドヒガン、シダレザクラなど約1000本もの桜が咲き誇る。
 隣接する烏帽子山八幡宮の日本一大きい「石造大鳥居」は圧巻で、石段脇のシダレザクラが覆うように咲く。


※画面右下の歯車マークをクリックし、1080Pを選択すると最高画質でご覧いただけます。

桜の場所 山形県南陽市赤湯 烏帽子山公園
桜の種類 ソメイヨシノ、エドヒガン、シダレザクラなど
桜の本数 約1000本
見ごろ 4月中旬~下旬
交通・電車 山形新幹線赤湯駅から車で約5分
交通・車 東北自動車道福島飯坂ICから約1時間
駐車場 150台・一般200円
問い合わせ 0238-40-2002(南陽市観光案内センター)
0238-40-3211(南陽市観光協会)
ホームページ http://nanyoshi-kanko.jp

周辺MAP